≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Ultimate Ears UE600 レビュー

Pic_UE600.png

実売6000円前後のBA型イヤホン。
対抗機種のリストはこちら → 低価格BA型一覧

※リンク メーカー製品情報ページ Amazon


■周波数特性 ※旧型カプラによる測定、詳しくはこちらを
RECD補正後データ ※RECDについて詳しくはこちらを
FR_UE600_RECD.png

生データ
FR_UE600.png


■インピーダンス特性

Imp_UE600.png
 


■GND共通インピーダンス

 ケーブルは4線

テスターでケーブルの共通インピーダンスを測る
http://monoadc.blog64.fc2.com/blog-entry-115.html



以下音質以外の部分について。
私の主観的評価なので事実とは異なる部分もあるかも。

・遮音性、音漏れの少なさは優秀。
・音量は非常にとりやすい。
・見た目には高級感はない。
 ハウジングが大きくすこし目立ちやすいのも気になる。
・プラグはL字型。
・ケーブル長は1.17m。
・ケーブルの太さは普通、硬さはやわらかめ。
 UE100、UE200、TripleFi 10と同じものに見える。
・付属品はキャリングケース、ソフトイヤーチップ(XXS、XS、S、M、L)、
 Comply™低反発ポリウレタンフォームチップ×2組
・ハウジングは大きいが、耳に触れにくい形になっているおかげか
 耳穴付近の異物感は殆どなく、個人的には装着感は良いと思う。
・つまみやすい形をしており、非常に着脱がしやすい。
 頻繁につけたり外したりする人にはオススメ。




| イヤホンレビュー | 20:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。