≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Stereo × LUXMAN LXU-OT2 レビュー

Pic_LXU-OT2.png

Stereo 2013年1月号(2800円)付録のUSB-DAC&ヘッドホンアンプ。
以下の測定結果はEC19C-N52C/Sに接続し、いつもの環境で測定したもの。

※12/24 ノイズについて追記


■周波数特性
FR_LXU-OT2.png



■出力インピーダンス
Zo_LXU-OT2.png



■RMAAによる歪率などの測定結果(ヘッドホン出力)



■最大出力電圧(最大出力レベル)

無負荷、ボリューム最大で0dBFS 1kHzサイン波再生時の実効値

ラインアウト   1.25V  ※出力は固定でボリュームは効かない
ヘッドホンアウト 3.23V



■回路図

LXU-OT2_circuit_diagram_Stereo_2013_01_p155

音楽之友社 Stereo 2013年1月号 p155より


回路図と実際の回路にいろいろ違いがあるらしい。

※参考 LXU-OT2 回路図正誤表
http://fixerhpa.blog.fc2.com/blog-entry-94.html


ヘッドホン出力段には33Ωの抵抗、220μFのカップリングコンデンサがついている。
出力インピーダンスの測定結果があの形になるのはこのため。





以下私の主観を含むので、事実とは異なることもあるかも。


・RMAAを見れば分かるように、5.1kHzとその整数倍にノイズあり。
 音楽再生時には気にならないが、無音時にはピーと聞こえる。
 イヤホン/ヘッドホンによってはかなり耳障り。
 繋ぐPCをデスクトップからバッテリー駆動のノートに変えても、
 充電用のAC-USBアダプタでもこのノイズは乗るのでPC側の問題ではなさそう。
 このノイズは致命的な欠点だと思う。

・ヘッドホン端子の出力インピーダンスは33Ω。
 220μFのカップリングコンデンサもついており、低域ではさらに増加する。
 RMAAを見れば分かるように、BA型イヤホンでは周波数特性が変動してしまう。

・出力の抵抗をより小さいものに交換 & カップリングコンデンサの容量増加で
 全域で出力インピーダンスを下げたいところだが、
 そうすると前述したノイズがより目立つようになってしまう。
 もっと別の部分まで改造すればどうにかできるのだろうか?

・最近のオンボードサウンドは歪率などの基本的特性は良いし、
 ギャングエラーもなく、再生機器としてはそれなりに優秀。
 http://monoadc.blog64.fc2.com/blog-entry-81.html
 機種にもよるが、問題になる可能性が高いのは
 出力インピーダンス、ノイズ、最大出力の小ささぐらい。
 これらの問題を解決できなければ音質面での外付け機器の存在意義はないのだが…

・前述したとおりLXU-OT2はノイズがあり、出力インピーダンスにも問題あり。
 オンボードと比べてはっきり良いと言えるところは最大出力の大きさぐらい。

・能率の低いヘッドホンを使っていて、オンボードでは音量不足、
 LXU-OT2に繋いでもノイズが気にならない、という場合には役立つが、
 それ以外のシチュエーションでこれを活躍させるのは難しいように思う。 


※12/24 ノイズの原因が分かったので追記

岩ちゃんのガラクタ倉庫 LXU-OT2 ピー音を退治せよ!
http://blogs.yahoo.co.jp/gurogan_gantaro/31106446.html

こちらの方によると、
ピー音の主原因はDC/DCコンバーターからのノイズのまわり込みとのこと。
MC34063の発振周波数がデフォルトでは40kHz程度になっており、
これが原因で可聴域にまでノイズが発生してしまっている様子。

私自身でも確認してみるとまさにこの通りで、
ノイズは42kHzを中心とした分布になっていた。
LXU-OT2_noise.png
LXU-OT2のボリュームを最大にし, 録音側サンプリングレート192kHz,Avg1000で測定

C11の容量を下げて発振周波数を上げると改善できるらしい。
ピー音対策して出力インピーダンス低減もすればなんとか実用レベルにできるかも。




 

| DAP, DAC, ヘッドホンアンプ | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。