≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Etymotic Research hf3 レビュー

Pic_hf3.png

実売1万円台前半のBA型イヤホン。サウンドハウスでは8980円。
iPod/iPad/iPhone向けのリモコンマイクがついたモデル。
スマートフォン全般向けのリモコンマイクがついたhf2、
リモコンマイク無しのhf5もある。

※リンク メーカー製品情報ページ サウンドハウス


■周波数特性
RECD補正後データ ※RECDについて詳しくはこちらを
FR_hf3_RECD_N.png

生データ
FR_hf3_N.png



■インピーダンス特性  ※室温15℃で測定
Imp_hf3.png
 


■GND共通インピーダンス

0.35Ω ケーブルは3線 ※マイク用の線を除いた数

テスターでケーブルの共通インピーダンスを測る
http://monoadc.blog64.fc2.com/blog-entry-115.html



以下私の主観を含むので事実とは異なる部分もあるかも。

・遮音性や音漏れの少なさはとても優秀。
 おそらく全イヤホンの中でもトップクラス。
・音量は非常に取りやすい。
・見た目はとてもシンプル。高級感は皆無だが作りはしっかりしていそう。
・プラグはへの字型。4極プラグなので一部相性の悪い機器もあることには注意。
・ケーブル長は1.2m。スライダー付き。
・R側に3ボタンのリモコンマイクがついている。
 各ボタンがそれぞれはっきり分かれており押し間違えにくくなっている。
 特にセンターボタンはApple純正品より格段に押しやすい。
・付属品は3フランジイヤーチップ2種(スタンダード、スモール)、フォームイヤーチップ、
 グライダーイヤーチップ、交換フィルター/ツール、シャツクリップ、ジッパードポーチ。
・周波数特性はER-4Pと同じと言って良さそうなほど似ている。
 また、インピーダンス特性もER-4Pに近いため、抵抗を入れてER-4Sモドキにもできる。
 ただし、ER38-24のジャックは4極プラグと相性が悪く半挿しにしないと音が出ないため
 ER-4Sモドキとして使いたいなら3極プラグのhf5を選んだ方が良い。
・デザインやケーブルがいたって普通の仕様になったおかげでER-4より使いやすい。
 私は実用イヤホンとしてはER-4よりhf3 (hf5, hf2)の方が断然好き。
 



| イヤホンレビュー | 21:54 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ATH-CK70PROや上位機種のCK90PROの周波数特性も気になりますー。Amazonで(中古ですが)CK90PROが8000円以下で販売されている&ATH-CK70PROが生産完了?なのか、在庫が少ない店舗が増えてきています。

| ぱんにゃあ | 2013/11/12 15:03 | URL |

CK70PROは以前購入を考えていましたが、結局やめました。
CK90PROはソノベさんが測定されていますね。
http://sonove.angry.jp/audiotechnica_athck90pro.html

| adc | 2013/11/15 18:42 | URL |

あわわ・・・ありがとうございます>< 

| ぱんにゃあ | 2013/12/02 20:02 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。