≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ASUS Vivo Mini UN42 感想(レビュー?)

Pic_UN42.png
↑UN42を24インチモニタの背面VESAマウントに取り付けた状態
http://www.asus.com/jp/News/xTkcSn3VPNAJImPB


ASUSの超小型PC、Vivo Mini UN42-M024Yを購入しました。
これは良い。

以下感想をつらつらと。
WIN SCORE SHARE、オーディオ出力のRMAA測定結果も載せています。


■UN42の特徴と使用感

安い!
 OS(Windows 8.1 with Bing)インストール済みで35,000円以下。
 フルHDのモニタと合わせても5万円で揃う。
 レシーバ一つで両方繋がる無線キーボード&マウスも付属。

・CPUはCeleron 2957U
 ブラウジングにはまあ十分な能力。
 ただしブラウジングでも使用率が100%付近になることも珍しくなく、余裕はない。
 当然だが、重いゲーム等をするためのCPUではない。

・SSDなのでサクサク
 ただし容量は32GBと小さい。
 初期の空き容量は10GB弱。
 回復パーティションを削除すればあと7GBは増やせる。

・メモリ2GB(空き1スロットあり)
 ブラウザのみでもほぼ全て使い切ることも。
 余裕を求めるならせめて4GBまでは増設したい。
 SO-DIMM DDR3L-1600 (PC3L-12800) メモリ

・電源はACアダプタ
 プラグはアダプタに直接付いた形。サイズは冒頭画像参照。

・WIN SCORE SHARE結果
 UN42_WIN_SCORE_SHARE.png
 実使用時のボトルネックになりやすいストレージがSSDで高速なので、
 使用感はすこぶる良い。


とにかく小型で邪魔になりにくいのが良いですね。
スペックはノートPC並ですが、家庭用ならノートよりこちらがおすすめです。
同じ予算でずっと広く見やすいモニタを付けられますからね。
個人的にはディスプレイさえ広ければPC本体はこれで十分だと感じています。
要求スペック次第でCore i5の上位機種やベアボーンモデルも選べます。

CPUの高性能化と省電力化、SSD化、外付け化、オンラインストレージ化が進んだ昨今、
一般家庭向けPCとしてはmini-ITXですら大きすぎるのかもしれません。



■オーディオ出力 RMAA結果
測定環境はEC19C-N52C/Sのマイク端子への直結。
低域のノイズフロア上昇は測定環境によるもの。
測定時の再生ボリュームはMAX。録音ボリュームはこれに合わせ最適化した。

| PC | 17:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すみません

検討中でとてもためになりました。
無線のボード,わかればメーカーとか教えてもらえないでしょうか?
intelとかatherosとか?

| 通行人 | 2015/02/04 09:17 | URL |

現在自宅を離れており確認できません。
来週末でよければ調べますが・・・

| adc | 2015/02/08 01:23 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。